あえて食べかけの料理の写真を撮ってみた。それだけの話だけど、それ以上の話。

ライフスタイル

突然思いついたことを行動にうつしてみた

ほんまに、タイトルのままなんですけど、今日はあえて食べかけの料理の写真を撮ってみた話です。

そもそも現時点で特に書く内容を考えていない、超行き当たりばったりなパターンのやつです。まあ、今日はあえてこんな日記にしようと思います。あえてね。

それは、今日の夜ご飯のことでした。

会社と家の間にある、よく行く店に帰り道に寄って食事にしました。

その店では、僕はフォーやブンという米麺類を注文することが多い。

しかし!あえて、豚肉とご飯を注文してやった!!

(実は、米麺類が売り切れてるから、ご飯ものを注文するしかなかった。つまり強制的な”あえて”です。)

そして、料理がきた。思ったより肉の量が多くてちょっとハッピーな気持ちになりました。

いつものように料理が目の前に来たら、とにかくすぐ食べる。腹が減ってる時に、目の前にご飯が出て来て、我慢できるやつはいない!!

それで、少し食べ始めて僕はふと思った。

「なんか、この食べかけのなんともいえない状況の料理を写真に撮ってやりたい」と。

その結果がこれです。

f:id:taikibb0114:20180716224219j:plain

すっごい食べかけ。まじで食べかけの料理です。

でも、今ふとこの食べかけの写真を見返して見たら気づいたことがあります。

それは、「食べ始めてから肉と米しか食ってないこと」と「肉を左側から順番に食ってることです」。

なぜ、野菜を食べていないのか?

答えは簡単です。野菜が嫌いだから!!

(この後、ちゃんと美味しくいただきました。)

では、なぜ肉を左側から食べているのか?右側からでもいいでしょ?

実はこれは深い理由があると推測できるのです。

それは、人間は無意識下では左側を好んで選ぶ性質があるからです。

これは、多分ガチなやつです。

人間に適当に右か左か選ばせたら、左側を選ぶことが多いんですよ。

理由ははっきりしてないけど、心臓が左やからじゃない?とか言われております。

まさか、あえて食べかけの料理の写真を撮ってみただけでこんなに話ができるとは思ってなかったです。

でも、よく考えてみれば、もし僕がいつも通りフォーやブンのような食べかけの料理の写真を撮っていたら?と思いませんか?

そしたら、ただの汚い麺の写真にしかすぎなかったでしょう。。

あえて豚肉とご飯を選んだから、ここまで考えることができたのです。

あえて食べかけの料理の写真を撮ってみて気づいた大事なこと

僕は、今日あえていつもと違う行動をとってみたわけです。

本当にちっちゃなことだけど、あえていつもと違うことをして見ました。

そしたら、今まで見えてこなかったことが見えて来たじゃないですか!!

自分が本当に野菜が嫌いなこととか、無意識では左側を選ぶこととか、食べかけの写真は純粋に汚いこととか。

今日気づいたことは、正直たいしたことじゃないかもしれません。

でも、少なくともあえての行動をしなかったら考えもしなかったことです。

つまり、何が言いたいかというと、、、

毎日、あえて昨日までとは違うことをやってみようぜ!!

って言うことです。

なんでもいいです。いつもとは違う道で帰ってみるとか、寝る時に裸で寝てみるとか、箸じゃなくてフォークで食べてみるとか・・・

初めは小さいことから、変えていけば、いつの間にか、めっちゃ大きいこともあえてできるようになるかもしれないですよ?

あえて会社やめてみる、とか。

毎日、同じ行動をやっていては見えてこないものがあります。自分の目はどんどん曇っていきます。

そこで、いつもと違う行動をあえてしてみたら、新しいものが見えてきて、ハッとする瞬間があるかもしれません。

その時があなたの人生が変わる時です。

今日のブログで、めっちゃ「あえて」を連呼しましたが、本田圭佑の「あえて」を意識してなかったかと言ったら嘘になります。

でも、ほんまに「あえて」の精神は僕たちの生活を変えていく、すごく素敵なものだと思います。

あなたも明日から、いや今日から、あえて違うことをやってみてはいかがでしょうか?

んじゃ、今日はこの辺で終わります。

さよなら、またね〜