【永久保存版】ベトナム中部最高のリゾート地ダナンに行きたくてたまらなくなるダナン観光完全攻略ガイド

ベトナム

ベトナム中部の最高のリゾート地ダナン

こんにちは、ベトナムを愛しベトナムに愛された男のたいきです。

ベトナムといえば、首都のハノイや経済の中心ホーチミンが観光地として有名ですが、実はそれらを遥かに凌ぐポテンシャルを秘めた観光地ベトナム中部にあるのです。

その場所こそ、今日僕が紹介させてもらうダナンです。

僕はハノイに住んでるんですが、ダナンには縁があって、というか一回行ってからその魅力にはまってしまい、かれこれ5回くらい訪れています。

それくらい、このダナンという場所は素敵でお気に入りの場所なんです。

カラッとした暑い気候に、リゾート感溢れる海沿いの街並み程よい街の発展具合と清潔感が最高です。

しかも毎回、現地のベトナム人に案内してもらったり、ベトナム人彼女と一緒に行ってるおかげで、めちゃくちゃローカルまで知り尽くしちゃってるのです。

そんな僕に、たまたま友達がダナンでおすすめの場所を教えてくれって言って来ました。

そしたら、山のように紹介したい場所が出てきたので、せっかくならこれをブログにまとめちゃおうと思ったわけです。

今ネット上にあるどのサイトよりもリアルでローカルで、情報量が豊富なまとめになります。

ぜひ、ダナンに行こうと思っている人は参考にしてくださいね。

 

観光スポット、飲食店、買い物でジャンル分けしてご紹介していきます。

どうぞ、ご覧ください!!

目次

観光スポット

それでは、まずは観光スポットから紹介していきます!

ダナンが誇る大観音像 ”Chừa Linh Ứng”

ここはダナンの有名な観光地ナンバー1かもしれないです。

それくらい、有名で見応えのある場所です。

ものすっごいでかい大観音像が立ちそびえているのです。

他にもその周りに、いろんなお寺や仏像もいっぱいあって、見て回ったりして楽しめます。

ベトナム人も外国人も入り乱れて、大量の観光客で賑わっています。

迫力満点の壮観なダナンならではの景色を楽しめるので、ダナンに来たらとりあえずここは行っておけばいいでしょう。

ただ、実は僕個人的にはこの後に紹介する五行山の方が好きなんですけどね。

とはいえ、「ここを行かずしてダナンは語れない。」というような名所なので、行っておくべきかなって感じです。

場所は市内から少し遠くてタクシーで20分ほどかかるので、ご注意!

ここへ行く途中にある、3Dミュージアムとセットで訪れると効率良く回れるので、おすすめです。

大自然と仏教遺跡が醸し出す絶景 ”五行山”

ここは僕がダナンで一番好きな観光スポットかもしれない。

僕は自然が大好きだから、たまらないんですよね。

大自然の中をかき分けていくと、様々な仏教遺跡があるのです。

この荘厳な景色がたまらないです。

狭い洞窟の中を這い上がって、山の上に登ったりもできます。

登って楽しい、見て美しい、歩き回って楽しい、最高の場所です。

ただ、ここは体力をめっちゃ使うので覚悟して行ってくださいね。

ヒールとか履いて行ったら、死にますよ。

これもダナンの中心から20分ほどです。

ホイアンとダナンの間の道にあるので、ホイアンに行くときにここへ立ち寄って行くとちょうどいいでしょう!

老若男女が楽しめる ”3Dアートミュージアム”

これは、先ほどの大観音像を見に行くついでに立ち寄るといいでしょう。

たくさんの友達で行く時や、子供と一緒に行くのに一番おすすめです。

こんな感じで、面白いトリックアートの写真が撮れちゃうのです。

これでもかとうくらい、たくさんの種類のトリックアートの写真を撮影できて、飽きるほど楽しめます。

ベトナム感は皆無だけど、楽しい場所です。

絶叫系が好きなら行くべし ”サンワールド・ダナンワンダーズ”

ここはもう色々と無茶苦茶でした。

パチモンキャラクターで溢れかえる遊園地です。

そして、エゲツない絶叫系アトラクションで溢れかえってます。

超高速ジェットコースター(早すぎて景色どころか、何がどうなってるのかわからない)とか、360度回転マシン(まじでグルッと一周するやつ。怖いなんてもんじゃない)とか、絶叫を通り越して、発狂するようなマシンが勢ぞろいです。

後、ダナンを一望できる超大型観覧車にも乗れます。(高所恐怖症の僕はひたすらに怖かった)

アトラクションとかはめちゃくちゃ充実していて場内もかなり広いのに、入場料は格安なので、正直かなり良いと思います。

ただ、ベトナム感はないので、そこは注意です。

特に絶叫系が好きならかなり楽しめるでしょう。

場所もダナン市内の中心にあるので、アクセスも最高です。

山の上の隠れたリゾート遊園地 ”バーナーヒルズ”

ここは1日かけて楽しめる場所です。

詳しくはブログ内の別記事でまとめているのでご覧ください。

ベトナム・ダナンでまだ日本人が知らない隠れリゾート観光スポット「Ba Na Hillsバーナーヒルズ」

2018.09.10

ここも、あまりベトナム感はないけど、施設内のアトラクションや設備は豊富で結構楽しめます。

最近有名なこの手の上にかかった橋があるのも、このバーナーヒルズです。

ダナン市内からタクシーで30〜40分くらいかかると思います。

なので、一日かけてゆっくり楽しむつもりで余裕を持って訪れるのが良いでしょう。

チャム族の王朝を巡る ”チャム博物館”

チャム族とは、ベトナムで昔王朝を築いた民族です。

その王朝に関する、遺跡や史料を見ることができます。

彫刻物がめちゃくちゃ多いです。

それなりに楽しめるけど、絶対に行くべき場所というわけではありません。

暇なら行きましょう。

歴史とか彫刻物に興味がある人なら、楽しめると思います。

まじで火と水を吹き出す ”ドラゴンブリッジ”

これはダナンの顔とも言うべき名所です。

ここに行くべき日時は決まっています。

土曜日か日曜日の20時45分頃にここへ行きましょう。

そして、21時になると。。。

火を吹きます。

まじで、火を吹きます。

絶景ですよ。

この後、エゲツない量の水を吹きます。

なので、ドラゴンの顔には近づき過ぎないようにしましょう。

そうじゃないと、ビッチョビチョになりますよ。

直前になると、人が多すぎて近くまで行けなくなるので、15分くらい前に行って、ベストポジションで待っておくと良いでしょう!

二人の永遠の愛をロックする ”愛の橋”

恋人が二人の名前を刻んだ南京錠をこの橋にロックすると、二人の愛は永遠にロックされるらしいです。

そんな噂を誰かが作ったために、この橋には連日カップルが押し寄せて、狂気じみた量の鍵が橋に取り付けられています。

まだ、外国人はあまり知らない隠れた名所とも言えるかもしれません。

ロマンチックになってられないほど、人が多いので気をつけましょう。

ちなみに、このすぐ近くにはマーライオンみたいな、マードラゴンとも言うべき奴がおります。

写真はあるけど、あえてそいつは見てからのお楽しみということで。

行けば絶対にそれだとわかるし、マードラゴンと言ってた意味もわかります。

ぜひ、そこで記念撮影してくださいね。

100〜200円くらいで撮影してタペストリーにして渡してくれるので、良い記念になると思います!

ちなみにこの近くは小規模なナイトマーケットみたいなのもあるので、それも楽しめますよ。

泥風呂と巨大プールを楽しむ ”Hot Spring Park”

ここはダナンの山奥にある、超巨大プールと泥風呂が有名な場所です。

夏はここの巨大プールに行けば、超気持ちいいです。

とてもでかいウォータースライダーや、人口波が永遠に押し寄せるプールがあって、純粋に楽しいです。

冬は泥風呂だけでも十分楽しめるでしょう。

ただ、場所は少し市内から遠いので、泥風呂のためだけに行くのはちょっと面倒かもしれないですね。

できれば、夏に巨大プールと泥風呂をセットで楽しむとベストです。

市内からは遠いですが、施設内にホテルがあって、ここに泊まることもできるので、一日以上かけてゆっくり楽しむつもりで訪れれば良いと思います。

詳しくは別記事でまとめてるのでご覧くださいね。

外国人がまじで知らないベトナムダナンの隠された山奥のリゾート観光スポット「Hot Spring Park」

2018.09.18

ベトナム感がないですが、楽しめることは間違いなしです。

最後の隠された秘島 ”クーラオチャム島”

ちょっと最後に番外編です。

ダナンというよりかは、ホイアンなんですが、めちゃくちゃいい場所なのでおまけで付けておきます。

夏に行くのがオススメの、美しい孤島です。

まだまだ観光客も少なくて、島の設備も全然整っていません。

その分、美しい海と自然を楽しむことができるのです。

シュノーケリングでたくさんのお魚さんとワイワイすることもできます。

詳しくは別記事のこちらをご覧ください。

日本人がまだ知らない、ベトナムホイアンに隠された海が美しすぎる島「Cù Lao Chàm(クーラオチャム島)」

2018.09.18

まじで、まだベトナム人もあまり知らない隠された美しい島です。

観光スポットは以上になります。

いかがでしたか?すでにダナンにめっちゃ行きたくなってきたんじゃないですか?

まだまだ続きますよ。次は飲食店編です。

どうぞ!!

飲食店

ベトナム中部の名物料理  ”バインセオ、ネムルイ”

ハノイでも食べられる、美味しいベトナム中部の名物料理にバインセオとネムルイというものがあります。

これが僕が好きなベトナム料理のトップに君臨してるくらい美味しいんですよ。

左の黄色いやつがバインセオです。

ベトナム風お好み焼きと言われてます。(正直全然そんなことはないです。)

卵を混ぜた生地で豚肉や海老、もやしなどを挟んで焼いているんです。

それを野菜と一緒にライスペーパーに巻いて、タレをつけて食べるのです。

この香ばしくて、ジューシーな味わいとパリパリの食感がたまらなく美味いのです。

真ん中の肉の棒がネムルイです。

これも、野菜と一緒にライスペーパーで巻いて食べましょう。

肉の旨味溢れるうまさが最高です!

そんな名物料理が美味しくて有名な店がここです。

ダナン市内の中心部にあるので、アクセスも最高。

この名物料理が食べたいなら、ぜひこの店に行ってください!

(忙しい店だから注文がミスして通らないことが多いので、料理が来るのが遅かったら、どんどん確認しまくってください)

ダナンでハノイ料理を食べたくなったら  ”NHO”

ベトナムには、大きく分けると北中南部の3地域があって、そのそれぞれで方言も違うし、料理の文化も違います。

なので、中部のダナン料理と北部のハノイ料理はまた全然違うのです。

ハノイ料理は中華の影響も受けているからか、日本人受けする美味しさが特徴です。

そんな北部のハノイ料理を、ダナンで食べられる店があるのです。

特にここの春巻き(Nem cua bể)とブンチャー(Bún chả)は絶品なのでぜひお試しください。

ここは、店長がハノイ出身のおばあちゃんらしいので、ハノイの本当の味を提供できるんだとか。

ダナンで、ハノイ料理を食べたくなったら、ぜひこの店に行ってくださいね。

僕は、ほんまにたまたまブラブラ歩いててこの店を見つけたので、マジの隠れた名店やと思いますよ。

(少し細い路地の奥の方にあるので、諦めずに奥の方までグイグイ入っていってください)

ダナン名物麺料理 ”ミークアン”

ダナンには、有名な麺料理があります。

それが、ミークアンというやつです。

これが、なかなか変わった麺料理なんですが、一度食べちゃうと病みつきになる美味さがあります。

野菜と、右下のごませんべいみたいなやつをこの麺の中にぶち込んで食べます。

そうすると野菜のサッパリ感と、せんべいのパリパリ食感と風味が、麺とベストマッチして、めちゃ美味しくなります。

見た目が変なので、少し気がひけちゃいますが、食べたら「美味しい!!!」ってなること間違いないです。

ぜひお試しください!!

この店は現地のベトナム人の友達に紹介してもらった、ローカルで有名な美味しい店なので、間違いないですよ。

ダナンで一番美味いと噂の  ”チキンライス”

実は中部はチキンライスが有名です。

チキンライスといっても日本人が想像するようなケチャップのチキンライスじゃなくて、ベトナム風のサッパリしたチキンライスです。

だから、チキンライスというより、鳥ご飯というくらいのイメージでいいと思います。

ここも、現地のベトナム人一押しの店なので、ぜひお試しください!

(Cơm gà というやつを注文したら、チキンライスが出てきます。)

取れたての新鮮な海鮮を食す  ”海鮮生け簀レストラン”

ダナンといえば海、海といえば海鮮です!!

そんなダナンの美味しい海鮮を超新鮮な状態で食べられる店があります。

なんと、生け簀に入ってる状態の海鮮たちを、見て回って、自分の食べたいやつをチョイスして、好きな調理方法で食べられるのです。

刺身にしてもらうこともできるし、焼いても蒸してもオッケーです。

この店は外国人も多く行く店なので、英語が通じるスタッフも絶対にいると思うので、安心して行ってください!

スタッフのサービスもいいし、店内は清潔で綺麗です。

こんな美味しそうなロブスターも取れ立てのめちゃくちゃ新鮮なやつが食べられます。

少し高いですが、日本に比べるとかなり安いです。(値段は忘れた)

そして、えげつないほど美味い。

ぜひ、ダナンに行った時は、この新鮮な海鮮料理たちをお楽しみください!!

しかも海に面した店なので、海を一望できるテラス席で景色を楽しみながらリッチにお食事ができちゃいますよ!

控えめに言って、最高です。

新たな味覚に挑戦!? ”ドリアンヨーグルト”

みなさんご存知、世界一臭い果物として有名なドリアン!

実は、ドリアンを好んで食べるベトナム人は結構多いんですよ。

特に中部や南部のドリアンは有名です。

日本人にとってはものすごい臭いイメージしかないでしょうが、実はこれが濃厚クリーミーでコク深い味わいがあるんですよ。

ダナンにはそんなドリアンをたくさん使ったヨーグルトで有名な店があります。

ぜひ、ベトナムでしか味わえない美味しい珍味をお試しくださいね!

店の前はものすごいドリアン臭で半端ないですが、くじけずに注文して食べてくださいね!

ベトナム1の呼び声も高い ”バインミーホイアン”

これはちょっと番外編になります。

というのもダナンからちょっと離れたホイアンの店だからです。

でも、この店は書かずにはいられなかった。

だって、めちゃくちゃ有名で美味しいので、ダナンに行ったのならぜひ食べて欲しいから!!

バインミーというのはベトナム風サンドイッチみたいな感じで、ベトナム庶民が愛するファストフードです。

朝ごはんやおやつにピッタリなんですよ。

その中でも、ホイアンのバインミーは有名なんですが、そのホイアンで一番有名な店がこちらの店なのです。

フランスパンに近い、少し固めのパンに、野菜とお肉がたっぷり入っていて、それを引き立てる複数のソースが組み合わせられ程いるのです。

パリッというパンの食感からの、野菜のシャキシャキ、お肉のジューシーな味わい、ソースの旨味がたまりません。

ぜひ、お試しください。

えげつない美味さです。

それでは、料理はこのへんにして次は買い物に移りましょう!

買い物

ベトナムのローカル市場を満喫 ”コン市場”

まずは、観光スポットに近い買い物できる場所です。

それがコン市場という、ダナン市民の生活がリアルに根付いている市場です。

ここでは、日常品から特産品、海鮮、食材まで、なんでも揃います!

ここでお土産を買ってもいいですし、ただブラブラとウインドウショッピングするだけでもすごく楽しいと思います。

ベトナムのローカル市場に行ってみたいのなら、ここへ行けば間違いないです!

ダナンにはこんな感じのローカル市場は複数あるんですが、ここが一番規模が大きいはずです。

ダナンの特産品が全て揃う ”特産品ショップ”

お次はダナンの特産品の購入に特化したお店です。

正直、ここに行けば生鮮食品を除くダナンの特産品(食料)はなんでも買えると思います。

それだけ、品揃えが最強です。

ダナンに行ったら、とりあえずここに立ち寄ってお土産を買って帰れば間違いないです。

僕的にはここで買えるココナッツクッキーが安くてめちゃくちゃ美味しいのでオススメです。

そして、ここで買い物をしていたら、ゲーム「どうぶつの森」のたぬきスーパーみたいに、店員さんがずっと後ろをちょこちょこちょこと一定の距離感でついてくるので面白いですよ。

その子に相談したら、いろんなお土産を試食してチェックさせてもらえるので、お土産の購入がとても捗るし、美味しくないものを買ってしまうこともなくなりますよ!

(ただ品揃えがよくてサービスも良いぶん、値段はローカルより少し高いですので注意してください。と言っても、日本人からしたら大した差じゃないし、十分安いです。)

夜の賑やかなベトナムを楽しむ ”ヘリオセンター・ナイトマーケット”

アジアといえば、ナイトマーケットですよね?

ベトナムもナイトマーケットは連日盛り上がっています。

ここは日中はショッピングセンターのある場所なんですが、夜になると、たくさんの出店と露天居酒屋・バーが表れます。

しかも、ここの中央にはステージもあって、連日ここで何かしらのパフォーマンスが披露されていて、大盛り上がりです。

ダナンの夜はここへ行って、買い物、料理、そしてお酒を楽しみましょう。

ベトナムの熱い夜に、気分も明るく楽しくなること間違いなしですよ!

大型スーパーでの買い物を楽しむ ”ビッグC”

ベトナムにはBigCという、超有名な大型スーパーがあります。

ここは安くてなんでも揃っていて、いつも多くのベトナム人買い物客で賑わっています。

そんなベトナム現地の大型スーパーで買い物をしてみたかったら、ぜひここに行ってみて下さい。

正直、日本人へのお土産なら、こういうスーパーで買えるオヤツとか、調味料とかを買えば良いと思います。

日本人にとっては、それでも十分に珍しいものなので、安くて喜ばせることができますよ。

僕は日本に帰省するときには、友達や親戚にはスーパーで買ったモノをお土産として持って帰ってあげてますよ。普通に喜ばれます。

大型ショッピングモールでお買い物 ”Vincomプラザ”

大型スーパーでは物足りない方は、大型ショッピングモールへ行っちゃいましょう。

ここがダナンで一番大きいショッピングモールらしいです。

映画館もあるし、いろんな専門店も並んでいて、まるで日本のイオンモールって感じです。

と言っても、めちゃくちゃ大きいようで、そんなに大きくないんですけどね。

ベトナムのプチ金持ちが行くような、少し高級感のあるショッピングモールを楽しんでみたい方はぜひ行ってみて下さいね。

最後のおまけ:超オススメのコスパ最高のホテル

最後に買い物ジャンルのおまけとして、僕が以前ダナンに行った時に泊まった、コスパ最高の超オススメホテルを紹介します。

ここは3つ星で、確か値段は2人一泊2000円(朝ごはん付き)くらいでした。(もちろんシーズンによって値段は変わりますよ)

部屋は清潔でとても綺麗し、サービスも抜群に良い。そして、受付の女性がアオザイを着ていて美人

朝ごはんはプチビュッフェで、美味しい料理が色々食べられます。

日替わりでメニューが少しずつ変わってるので、連泊でも毎朝飽きずに楽しめます。

しかも、海沿いのホテルだから、海側の部屋を希望すれば、部屋から綺麗な海の景色を一望できちゃうのです。

ここのフロントの人にお願いしたら、レンタルバイクを借りることもできるので超便利です。

ダナンでコスパを重視したいなら、ぜひここのホテルに泊まってみてくださいね。

(お金を気にせずに綺麗なホテルに泊まりたいなら、海沿いの高級リゾートホテルに適当に泊まってください)

ちなみに、ベトナムのホテルを選ぶ基準としては、3つ星以上を選べば基本的に綺麗でハズレはないです。

逆に、2つ星以下だと汚いホテルの可能性が高いですよ。。。(僕の経験上ですけどね。)


以上、ダナンの観光完全攻略ガイドでした!

パッとまとめようと思ってたら、ついついガッツリとコメント書いたりして、きっちりまとめちゃいました。

その分、見ごたえたっぷりの超参考になる内容になったと思います!

ぜひ、この記事を参考にしてダナンを最高に楽しんでくださいね。

 

そして、日本に帰ったら、

「ベトナム最高やったで。ベトナム観光は超オススメやで。」

って言いふらしてください。

そうやって、ベトナムに遊びに来て、ベトナムを好きになってくれる日本人が少しでも増えたら、僕は嬉しい限りです。

 

ついでに、

「ダナン行くんやったら、この記事を参考にすれば完璧やで。最高に楽しめるで。」

ってオススメしてくれたら、もう最高。

んじゃ、そんな感じで宜しくお願いします!

またいつか、僕のホームタウンのハノイ完全攻略ガイドも作ろうかなって思ってます。(リクエストがあれば、すぐに作っちゃうかもね)

またね〜