ベトナムハノイの空港近くの高架からアメリカ女性が落下して死んだ。

未分類

このニュースをまとめると、、、

 

・ハノイのノイバイ空港近くの高架からアメリカ人女性が転落死

・女性は裸だった

・異常な振る舞いをしていて薬物を使用していた可能性が高い

 

 

ここは、ベトナム。

ベトナムは社会主義やし、薬物などには厳しいイメージ?

実はめっちゃ薬物が蔓延してます。クラブとかなら、マリファナ臭が半端ない場所とかもあるらしいし。

コカインやMDMAもバンバン出回ってるらしい。

まあ、僕はドラッグに関しては、全然詳しくないので、良いとか悪いとかそういう議論は難しいんやけど。

少なくとも、快楽を求めてドラッグをするのは情けないと思うよ。というか、勿体無い。

そんなことで理性を失ってしまうのは。

頭を使って自分の意識でいろんなことをするのが、最高に楽しいでしょう。

 

そもそも、人は考えるから人なんです。

物事を考えられなくなったら、それはもう人じゃありません。

つまりドラッグにハマってる人はもう人じゃなくて、動物です。

 

僕はドラッグをこの世から無くしたいとかそんな高尚なことは考えてません。

そんなの無理ですから。そこには無くならない理由があるので。

それは人の欲望であったり、金であったり。

 

しかし、僕の周りの、僕の大好きな人たちがもしドラッグに手を出そうものなら、僕は全力でやめさせます。

そして、世界にはもっと楽しいことがあると本気で伝えます。

 

ところで、薬物をやってる時ってのは、どういう意識になるんかね。

その人の深層心理が行動に反映されるのかな。

もし、そうだとしたらアメリカ人女性は本性が露出狂やったんでしょう。

 

彼女が亡くなってしまったこと、そしてそもそもドラッグに手を出して、溺れてしまうしかなかったその人生に悲しみを覚えます。

ドラッグして死んだんだったら、あいつは自業自得。ではなくて。

それを助けられなかった、周りの人々、世界を憂います。

今は、ご冥福をお祈りします。

 

んじゃ、この辺で。

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です