世界初公開!?ベトナム人気ブロガーの素顔に迫る!「ブログは楽しいとかじゃなくて、もはや生活の一部かな」ー銀河魅人

ハノイの声

ベトナムの人気ブロガー銀河魅人

インタビュー企画「ハノイの声」の第二回は、銀河魅人さんを突撃インタビューしてきました!

ハノイの声といいながら、実は魅人さんは南部のホーチミン在住なんですけどね。

まあ、ベトナムなら大丈夫です。

お察しの方もいらっしゃるかもしれませんが、銀河魅人という名前はペンネームです。

彼は人気のベトナムブログを書いていて、そのブログのペンネームなのです。

そのブログはかなり面白いので、ぜひご覧くださいね。

↑クリックで魅人さんのブログにジャンプします。

ベトナムのリアルで細かい情報を発信されています。

実は僕も読者の一人で、おすすめです!!

それでは、早速インタビューを始めてまいりましょう。

自己紹介とブログについて

たいき
今日はハノイ観光中にも関わらずインタビューの時間を作っていただき、ありがとうございます!

それでは早速、インタビューを始めさせてもらいますね。

まずは、簡単に自己紹介から宜しくお願いします!

 

魅人
いえいえ、大丈夫ですよ!

ハノイはおしゃれな町だなあって改めて感心してますよ。

僕は2010年からベトナムのホーチミンに住み始めて、2013年から南部のビンズン省に住んでいます。

ホーチミン市の近くですね。

今はベトナム人の妻が1人と子供が1人います。

普段はホーチミン近くの日系工場で、設計やデザインなどをする仕事をしています。

それと、VIETSTARというベトナム情報ブログを書いています

 

たいき

おお、ベトナム人の奥さんとお子さんまでいたんですね!

VIETSTAR、面白いですよね。僕も読んでます。

ちなみに、このブログっていつから始めたんですか?

魅人

ありがとうございます!

2016年の2月から正式にドメインを取得して始めましたね。

実は、2012年頃からGoogleブロガーなどで時々ブログは書いてたんですけど、自分の思ったことを書く程度でした。

それで、ドメインをとってから本格的に始めた感じですね。

ちなみに、ブログを始めた理由は、ブログで稼げるという噂を聞いたからです。。。

たいき

なるほど、そうなんですね。

じゃあ、今で2年半くらいということか・・・

大先輩ですわ。

ブログを始めた理由が、すごく率直でいいですね。笑

それで結果を出してるからすごいですわ。

ちなみにVIETSTARという名前の由来は何ですか?

ファンの一人として気になります!

魅人

VIETSTARの由来は本当にそのままですよ。笑

「ベトナムの星に俺はなる!」みたいな感じ?

たいき

ほんまにそのままやったんですね。笑

でも、いい名前ですよね。

僕のブログの名前にしちゃいたいくらいです。。。

ちなみに、名前ついでで聞きますが、ペンネームの銀河魅人の由来は何なんですか?

魅人

実は、僕の親が占い師で、名付けの仕事もしてるんです。

それで、親にうまくいきそうなペンネームをつけてくれと頼んだんですよ。

始めは、「銀河鉄道」とか言われて「そのままじゃねーか!」ってなりましたね。笑

それで変えてもらった結果が今の名前です!

たいき

なるほど、そんないきさつがあったんですね!

銀河鉄道は笑いますね。

ブロガーの後輩として聞きたいんですが、ブログを書くのって正直なところ楽しいですか?

魅人

今はブログは楽しいというより、もはや生活の一部って感じですね。

でも、ブログを通していろんな人と知り合えるのが楽しいです!

ベトナムにくるまでの半生

たいき

そうですよね。

こうやってブログを書いて発信することで、自分の世界が広がっていくのはすごく楽しいですよね!

そんなベトナムマスターのかいとさんですが、ベトナムにくるまでは何をしてたんですか?

そして、なぜベトナムで働き始めることになったんですか?

魅人

大学を出た後は、東京で在日韓国人の経営するブラック企業でサービス残業の日々でした。

いや〜、あの時はうつ病になるかと思いましたね。

なってないですけど。笑

どっちかというとグレていた感じですね。

仕事の後は、遊ぶか飲むかみたいな・・・

そんな自分に嫌気がさして、仕事をやめたんですよ。

そして、ドイツで働きたいなと思って、ドイツに半年間の語学留学へ行きました。

これはすごく良い経験だったんですが、結局ドイツでは仕事を見つけられず、日本へ帰りました。

その日本への帰路で、トルコを経由して、東南アジアをぐるっと旅行して来たんですよ。

そういった経験があって、海外で働きたいなと思い、海外で働ける会社を探しました。

その時に偶然見つけたのが、今働いている会社です。

たいき

そうだったんですね。

なかなか波乱万丈な人生ですよね。

ちなみに、特にベトナムで働きたいと思って仕事を探していたというわけではないということですね?

魅人

そうですね。

海外で働けて自分のやりたい仕事ができるなら正直どこでもよかったので、ベトナムで働くことになったのは、本当に偶然ですね。

銀河魅人のこれから

たいき

それで、たまたまベトナムに来られたのは、今思えば幸運でしたよね!

今、そうやってベトナムの日系工場で働いているわけですが、かいとさんはこれから何をしようと思っていますか?

魅人

やっぱり、ベトナムで独立したいですね。

ただ、家族がいるから守りに入っちゃってるんですよね。

一人だったら、リスクをとってどんどん攻めていけるんですけどね。

特に今はお金がかかる時期なので、大変です。

今の会社での労働環境や待遇も良いので、そのまま会社での上を目指すほうがいいかなとも思ってしまいます。

でも、今不動産の投資などをしているので、それがうまくいって一定以上の不労所得ができれば挑戦したいという感じではありますね。

まあ、起業はやる気と情熱と気合と根性が必要だと思っているんですが、僕自身がまだそこまでに至っていないとも思います。

たいき

なるほど。

やっぱり家族を持ってしまうと、動きづらくはなってしまいますよね。

ちなみに今後どれくらいベトナムにいるつもりなんですか?

魅人

少なくとも20〜30年はベトナムにいると思いますね。

最低でも、子供が独り立ちするまではベトナムにいたいですしね。

銀河魅人とベトナム

たいき

やっぱり、ベトナム人の彼女を持っている僕としては、ベトナム人の妻について気になりますね。

まず、奥さんとの出会いと結婚の決め手は何でしょうか!?

魅人

奥さんとは社内恋愛ですね。

だから、今でも朝から晩までずっと一緒です。

結婚したのは2013年で、気づいたら結婚してましたね。笑

もともとベトナムに来た時で30だったので、結婚をする覚悟はしてたので。

あえていうなら、奥さんの実家の家族がしっかりしてたから安心して結婚できましたね。

たいき

四六時中一緒はなかなかきついですね。

純粋にすごいと思います。

僕なら、我慢できなくなりそうです。笑

やっぱりベトナム人でも日本人でも、相手の実家は一つの重要な要素になってきますよね。

それでは、ベトナム人の奥さんの良いところはどうでしょうか?

教えてください、先輩!

魅人

そうだなあ、まず家事をしっかりとやってくれることかな。

料理もとても美味しいし!

お米はちょっとかたいけど・・・笑

そして、やっぱり一途に愛してくれるところかな。

ただ、これはベトナム人なら誰でも一途ではないと思いますよ。

ベトナム人でも不倫はあるようです。

僕の会社でも社内不倫している女性がいるようですしね。。

たいき

お米がちょっとかたいんですね。笑

そうですね、僕の彼女も一途ですごく良いですよ。

まあそうはいっても、不倫もあるのが現実ですよね。

人間だもの。

ちなみに、悪いことや困ることは何でしょうか?

魅人

やっぱり、その愛ゆえに束縛が激しいところかな。

例えば、飲みに行ったら21時ごろには必ず電話がかかってきてチェックが入ります。

最近は子供と一緒に21時ごろに寝るので、あまりしなくなりましたけどね。

あと、金銭感覚がちょっと違うのはありますね。

僕にとって高くないものが、彼女にとってはすごく高いみたいな。

たいき

うわあ、チェックの電話は嫌ですね。

そこまでされたら、僕なら我慢できないですよ。

21時に寝てくれるようになって、本当によかったですね。。。

それでは、そんなベトナムに溶け込んでる長期在住者のかいとさんのベトナムの好きなところはどこですか?

魅人

気候が暖かいところがいいですね!

そして、若い人が多くて活気がある

料理も美味しいです。やっぱり主食が米というのは大きいですね。

ドイツの料理は食えたもんじゃなかったですよ。

中国も行ったことあるんですけど、個人的には、中国よりベトナムのほうが口にあいますね。

たいき

そっか、ホーチミンは年中気温が高いですもんね。

かなり暖かい気候ですよね。

僕はハノイの四季のある気候が、日本ぽくて好きですけどね!

お米が主食は本当に大きい要素ですよね。

だから、ベトナムはかなり住みやすいと思うんですよね。

それでは、最後にかいとさんから日本の人々へ向けて何かメッセージをお願いします!

魅人

ベトナムはすごくいいところなので、ぜひ一回は来てみてください!

住んだり働いたりすることを、別におすすめはしないですが、日本が嫌なら来てみたら?とは思います。

結局住んでみないとわからないですからね。

たいき

そうですね、そうやってベトナムに来る日本人が増えていってほしいですよね。

ベトナムに行きたいなって思う人が少しでも増えるように、僕たちブロガーが発信していくことが大事ですね!

それでは、長いインタビューどうもありがとうございました!


以上、ベトナムの人気ブロガー銀河魅人さんのインタビューでした!

今回もすごく自分自身が楽しんじゃったインタビューでした。

いろんなバックグラウンドを持った人が、ベトナムという土地に来ていろんなことをしてる。

その話を聞かせてもらえるのが、めっちゃ面白いです。

これからも、いろんな人をインタビューしていきたいですね。

僕も楽しみながら、見ていただく皆さんにも楽しんでいただけるように頑張ります!

次回は、ハノイの超長期在住者、通称「ベトナムの達人」秋利さんをインタビューします。

お楽しみに。

それじゃ、またね〜