ベトナム人の学生に人気のローカル飯を食べて来た。今の学生たちのリアルを感じる。

ベトナム

ベトナム人学生に人気のローカル店で食べる

日本人のみんなはベトナムに対して、どんなイメージを持ってるんでしょうか。

やっぱり、周りの人の声を聞いていたら、発展途上とか、汚いとかそういうイメージをよく聞きます。

でも、今の実際のベトナムって全然変わってて、高いビルも立ち並んで街中はかなり綺麗になってるイメージです。

もちろん、昔ながらのぼろい建物もいっぱいあるけど、確実に発展して来ているとは感じます。

それがベトナム人たちにとって、いいのか悪いのかは置いといて、じゃあ実際のベトナム人の暮らしはどんなものなの?って思いませんか?

特に、ベトナムの学生たちは普段どんなものを食べて、どんな生活をしているのかと思いませんか?

そこで、今回はベトナム人学生に大人気のローカル店へ行って来ました。

気になるそのお味は?雰囲気は??そして、お腹を壊さないのか??

全部行って確かめて来ました!!

ハノイ大学の近くにもローカル店はありますが、その辺は正直あまり汚くありません。

綺麗なローカルです。

なんだかんだ、僕もどローカルの店はよく行くわけじゃ無いので、久しぶりのどローカルの店に少し緊張。

わかりにくくて細い道を抜けて、やっとのことでたどり着きました。

あーやっぱり汚いね。

これを汚くないといえば、嘘になっちゃうね。これは汚いです。ベトナム人にとっても汚いです。

でも、嫌ではないです。別に気にならないですね。

店内の座席はこんな感じ。

プラスチックの椅子と机です。

これもベトナム流です。はじめはなんでこんなところでご飯食べるねんって思うかもしれませんが、慣れればたいしたことありません。こんなところでご飯食べるのも普通です。

おままごとじゃないよ。

メニューはたくさんの種類がありますね。

どうせほとんどのメニューは味が変わらないことは知っている。

正直どれでもいいので、ここはこの店一番のオススメのCơm Gà(鳥ご飯)を注文しておきましょう。

しばらく待って、どんなものが出てくるのか待っていたら、、、

ドーーーーーン!!!

出て来ました。ローカル臭が半端ないやつ。

臭いといい、見た目といい、食欲はあまりそそられません。

しかし、ベトナム人学生が好きなんだからきっと美味しいはず!!

そう信じて、一口目を食べてみるとアラ不思議!AJINOMOTO!!!!

なんでだろう。この見た目で、すっごい味の素を感じるのはなんでだろう。

そうなんです。ベトナムのローカル店ではAJINOMOTOがよく使われます。

いろんな店で、いろんな料理で味の素が使われまくっているので、どこの店でも味の素を感じることが多いと思います。

今回もまさにそう。

どんな変わった味かと思えば味の素かよ。

そこに、キムチのピリ辛がじんわり効いてくる感じかな。

正直、そんなにめちゃ美味いとかそんなんじゃないです。でも、ご飯の量はたっぷりなので、コスパはいいんじゃないでしょうか?

まあ、また来ようとは思わないかな?そんな感じです。

結論。

ベトナム人の学生たちがよくいくローカル店の鳥ご飯は、そんなに美味しくないAJINOMOTOだけど、コスパは最高だった。そして、お腹は壊さなかった。以上。

最後に住所を貼っておくので行ってみたい人は行ってみてください。

以上、ベトナム人学生が大好きなローカル飯を食ってみた感想でした。

んじゃ、今日はこの辺で。またね〜